プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
1/30(土)
船橋勤労市民センターにおいて
福島を考えるフォーラムが行われました。

午前中に里子ちゃんの甲状腺検診を受けたのですが、いやはや大変でした。
この所パニックも起こさず順調な生活をしていたのですが…
やはり意に沿わない事をさせられる時の抵抗感の強さは尋常ではなく久々の大暴れでした。
(^◇^;)

午後からはフォーラム
元福島県双葉町長の井戸川克隆さんと
東電福島原発事故についての取材、情報発信はどんな大手マスコミもかなわない、よしもと芸人おしどりマコ&ケンさんでした。

makoken.jpg

マコ&ケンさんのマコさんは鳥取大学医学部で学んだ方。
「おかしいぞ」と疑問を持つ裏付けには、確かな知識があります。

井戸川さんは最後に少しだけ財政の話しをしてくれた事で財政に強い首長だった事がよくわかります。
今の活動も町民の利益損失に対する怒りが原動力であるということが伝わり
東電、国に騙され続けてきた怒りで燃え上がっていました。
こんな町民思いの首長を嫌がる議会って・・・

makoken2.jpg



copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。