プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
神戸の2日目は新長田に移動。
阪神淡路大震災からの復興のシンボルとして、新長田にゆかりの漫画家、故・横山光輝さんの作品、鉄人28号の巨大モニュメントが建てられている。想像したよりかなり大きい。
KEIKOMIYAKE - koube6

今日の会場は神戸市立地域人材支援センター
ここは、20年前の阪神淡路大震災でも奇跡的に倒れなかった旧二葉小学校の歴史ある校舎を保存しながら活用している。
階段はコンクリートだが廊下や教室の床板は懐かしい木造。
デザインとしてもなんとも素敵なのだが、心が癒されるように落ち着くのはやはり使い古された木の持つぬくもりなのだろう。
KEIKOMIYAKE - koube9

分科会の行われた会議室は黒板もあって、勉強にはピッタリ。
今回私が選んだテーマは「地方においてできる依存症者支援」
思いがけず収穫大!
ここ10年くらいで発達障がいへの理解が進んでいるように、依存症に対する支援も進めることができると確信して、希望がふくらんだ。
頑張りますよ!私は。
KEIKOMIYAKE - koube10

最後にセンターの前で会派の記念撮影。
KEIKOMIYAKE - Attachment-1

今日、私の中に蒔かれた種が、芽を出して、船橋市で根を張るよう頑張ろう。
市民のためだけではなく、職員だって楽になる政策なのだ!
時間はかかりますけどね。



copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。