プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
東京新聞7月18日
17日に「自治体議員立憲ネットワーク・千葉県」が県庁で記者会見を行った内容が東京新聞の千葉中央版に掲載された。
rikkennNkaiken.jpg

今回の憲法無視の政府のやり方は、おかしい。
立憲主義の民主主義国家にはありえないことが起きている。

日本国憲法99条には
「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」とあるのだが。
国民に憲法で縛りをかけられているはずの国会議員が、いつの間にか「選挙で勝てばなんでもできる!数の力が全て!これぞ民主主義」と子ども達に間違った理解をさせてしまうのは本当~に困る。

「アベ政治を許さない」と思っている人が日々増え続けているのはひしひしと感じる。
そりゃ~気づくよ。

アベさんの国会答弁でどっひゃ~~となったのは一度や二度ではないが

5月20日の党首討論での「われわれが提出する法案の説明としてはまったく正しいと思いますよ。私は総理大臣なんですから」発言は、いい大人の口からはなかなか聞けない表現で、私はアゴが外れるかと思った。

つい最近NHKは、総理が「米国議会で「今国会で成立させる」と発言したので、安保法制はいわば公約」だなんて、冗談でも笑えないことを真顔で言ったらしい。
こういうの困るんだよね・・・


悪い意味で社会の変化を感じるのは、
政府やNHKのこんなやり方で勢いづいている人達が実際に街頭で話す私に対して怒鳴ってくること。

今は表で声を上げている私に対してだけど、これを放置しておくと、大変なことになる。

「総理大臣だから正しい」とのロジックがまかり通ると
「先生だから正しい」
「夫だから正しい」
「親だから正しい」
「大人だから正しい」
「雇用主だから正しい」と、力の強い者が正しいとされてしまう。

「決める時は決めるんだよ!黙ってついてこい!お前はいつでも笑ってろ」みたいな単純マッチョな考え方・・・

イヤイヤイヤ 困ります。

「新国立競技場の建設計画がグダグダになって、費用も2倍に膨らむのはダメ」と言っているのと同じですから。
安全保障関連法案11案もぜひ廃案でお願いします。

伝家の宝刀『 丁寧な説明100時間越え 』も、重要法案1本当たりに換算してみてくださいね。
まとめて出すから計算が難しくなったようで、十分審議したと誤解されているようですが意外とそうでもないですよね。
1本あたり10時間もないわけでしょ?

午前10時から午後5時15分までの審議と仮定して、休憩を二時間ごとに15分、お昼に1時間。
これで一日6時間
あら?
それじゃ1本あたり2日も審議してないじゃん!!こんな大事なこと。

「100時間を越える」っていうあの言い方にすっかり騙されたわ~~
小学生の時『100万円』って言われたらもうお金と思えなくなってたのと同じ感覚の麻痺!
恐るべし100!

しかも、ず~っと質問と答弁のかみ合わない議論の100!
「国民に丁寧な説明」のはずが、世論調査で8割以上が「説明不十分」なのですよ。

新国立競技場建設案白紙なんかでチャラにできませんから。

そっちも2520億円で感覚を麻痺させているから、イチキュッパ(1980億円)くらいで安いと感じさせたりしてね。
いや、最初の建設費1300億円も十分高すぎますから!

それでも真面目にやっているの?




copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ