Article

                   
        

風が吹いている…?

category - 未分類
2015/ 03/ 22
                 
日曜日の昼下がり、新津田沼の駅前で、
皆さんに、市民ネットワークの政策を聞いて頂く。

どういう風の吹き回しか、リーフレットの受け取りがと〜〜っても良くて驚いた。
20代と思しき若い男性も何人も受け取ってくれる。

このところ、朝の駅頭での議会報告の受け取りがすっかり減少し、皆すっかり政治に失望しているんだなぁ…と辛い気持ちに打ちひしがれそうになっていたが、改めて「よし、頑張ろう!」と思えた。

主権者は国民。
主権者は市民なのだ。

腐っても市民ネットワーク
(あ、腐ってないですけど)
千葉県内で26年、船橋市でも13年の活動実績のある地域政党。
県議会においては民主党と並び、最多の2名の女性議員を輩出している市民ネットワーク!

これはなかなか凄いことなのだ!と市民の皆さんに改めて教えて頂いた気がした。