プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
我が家の場合
合成洗剤を使うとテキメンに肌がガザガザになり赤く腫れて痒くなるカナリアさん達がいるのでなるべく石けん(時には生分解性の良い洗剤)を使うようにしている。

で、こんな写真はずっと昔から「『せっけんを使おう』運動をしてきた人には「今さら?」と言われるのだろうが、やはり目で見るとけっこう衝撃なので載せておこう。

かいわれ実験


細かい事をいえば、実験するなら条件を同じに整えた方が良い。
ビーカーの大きさ、水の量、洗濯時に必要な分量の石けん又は洗剤を入れるなど。

この実験をした人が、たとえ実験であっても合成洗剤を使いたくなかった気持ちが水の量などに表れているのかもしれないと想像すると、「おしい~~~!」と思う。

この写真は、広く一般に公開するつもりで撮ったのではないとわかってはいるが、その辺、やるなら実験の基本は押さえた方が説得力があったと思うな。

それにしても、合成洗剤の方のかいわれ君は無惨である。
ごめんね。




copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。