プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
昨日5/26から平成26年第2回定例会が始まった。
浦田委員の辞任により議会運営委員に着任し、初めての議会運営委員会に出席した。
これまでも傍聴は何度かしてきたが、やはり会派を背負っての委員は緊張する。

と・こ・ろ・が

条例案の提出会派に質問したが、「なんだかよく知らないが~」みたいな回答でゲッソリだった。
こんないい加減な提出で議会が一致して条例作成に至るとは思えない。

自分が考えた条例案ではないとしても運営委員会に提出する以上は理解して提出しなくても良いのか???
それが8期も議員を務めた人だから・・・1期の私なんか鼻たらして「でんでんわかりまてんーー!」で良いのか?
・・とはいかないでしょうね。

1期目の議員であれやこれや委員を務めた人が言い逃れ上手に成長していく姿を見て、これが政治家らしく成長するということなのか~と思っていたが、私にはとても無理だな。
カタチを作るのが苦手で困ったものです。




copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。