Article

                   
        

関東大震災から90年

category - 未分類
2013/ 09/ 02
                 
今回のブログは朝鮮民族の方々に敬意をはらって朝鮮人との書き方をさせていただきます。
決して日本人が使う侮蔑の意味を込めた言葉ではありません。
ご了承ください。

9月1日(日)
東京、神奈川を中心に10万5000人が犠牲となった関東大震災から90年を迎えた9月1日、船橋の市営馬込霊園で行われた朝鮮人犠牲者追悼式に出席した。
irei1.jpg

同じ日に大震災と東京大空襲の犠牲者を慰霊する秋季大法要が東京都墨田区の都慰霊堂で営まれたそうだ。

地震が起きた午前11時58分に黙とうを捧げたのはどちらも同じだが、
二つの地の犠牲者の亡くなり方は大きく違っている。

県内の朝鮮人犠牲者は直接地震の被害で亡くなったわけではない。
北総鉄道(現在の東武野田線)の敷設工事に駆り出されていた朝鮮人たちは、大震災の混乱の中「朝鮮人が火をつけ暴動を起こす」「井戸に毒を入れた」との流言飛語がもとで、暴徒と化した日本人に虐殺されたのだ。
その人数は船橋、習志野、市川、八千代、浦安などの各市で300数十人。
全国では6000人を越えると言われている。

関東大震災直後に朝鮮大虐殺が起こったことは知っていたが、まさか船橋でもあったこととは数年前まで知らなかった自分が恥ずかしい。
今の天沼公園、保健センターのあるあたりで数十人の人が殺されたという。


不思議なことに当時の新聞は大震災の翌日から「不逞鮮人放火」「不逞鮮人暴動」などと書きたてている。実に、実に不思議な早さだ。


みなさんも、2年半前の東日本大震災の翌日の新聞は震災の被害を知らせるだけで精いっぱいだったのを覚えているでしょう。
90年前の新聞にはずいぶん情報収集力があったものだと。。。。。思いますかいな!
実際に取材して裏とって、なんてやってるわけないじゃない。大混乱の中だもの。

当時日本人は朝鮮人に恨まれているだろうとの自覚があったのだと言う人もいます。
【以下引用】山岸秀 、2002年、『関東大震災と朝鮮人虐殺 80年後の徹底検証』、早稲田出版

『当時の朝鮮人は背景には、朝鮮の植民地化と、そこに住んでいた朝鮮人に対する苛烈な差別待遇がありました。
植民地化に伴って、日本政府は朝鮮の土地所有に関する調査を行いました。そして、朝鮮人の土地を没収して日本人に分け与えました。その結果、土地を奪われ働き口をなくした朝鮮人は、生きる道を探して日本へ渡ります。しかし、そこでも差別待遇が待ち受けていました。日本国内における朝鮮人の賃金は、日本人最低ランクに位置していた被差別部落出身者や沖縄出身者の5~7割程度だったと言われています。日本に渡ってきた朝鮮人は同胞コミューンを形成しましたが、多くの場合そこはスラム化していきました。小規模ながら犯罪者集団も発生し、こうした朝鮮人の実情を目の当たりにする事で、日本人の朝鮮人に対する潜在的な不安感が醸成されていきました。』

その時代背景に詳しくない私でも「それはあるだろうな」と思える話です。
この日、追悼の言葉を捧げた中学生の話では彼女のお祖母さんはいつも「日本人を怒らせるな、日本人は怒ったら怖い」と言い続けていたそうです。
その理由がわかったのは、もう当時のことを知る人が少なくなったことで意を決したお祖母さんが当時の体験を話してくれたからでした。

大震災の後、当時、小学生だったお祖母さんの家へ、暴徒となった日本人が鎌やとびくちなどを持ってやってきました。
幼い妹を抱え、家族と震えていると、日本人の大家さんが「この人達はずっとここにいたから何もしていない!」と身体を張って抵抗して助けてくれたそうです。
あの時、大家さんが助けてくれなかったらお祖母さんは殺されていたでしょう。
お祖母さんは「私たちは日本人に同胞を殺されたが日本人に助けられた」とも言っていたといいます。

貧困と差別が根底にあり、問題が大きくこじれるのはいつの時代でもどんな場所でも誰にでもありうることでしょう。

どちらの民族が優秀なのかなどの比較論は何の役にも立ちません。
みんな違ってみんなアリなのです。
ケンカすることだってあるけれど、殺すのはナシでしょう。

で、私が「憎い!」と思うのは

数千年の昔から変わらぬ人間の性を知り尽くした上で、自らは安全圏(権力の座)に居ながら、意見の違う者どうし、民族の違う者どうしを争わせて本来ある問題から目をそらせるような真似をする卑怯なヤツラです。

そういうの大嫌い!

だからヘイトスピーチも「あ~、やらされちゃって・・・」と思います。
安全圏のアタマのイイ方々に使われちゃって、と思います。

それに、戦争やって儲かるのは武器を輸出しているどこかの国なのでは?
冷静になって、やめておきましょうよ。 ネ。



↓ 会派の議員と写真を撮りました。
池沢副議長も、浦田議員も人間として尊敬できる立派な方です。
irei2.jpg