プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
原爆の絵展をやっていたその日
ちょうど同じ勤労市民センターで「船橋ワーキングマザーの会」が定例会をしていたので参加させてもらう。
私も働きながら子どもを育ててきたのでその葛藤は少しは理解できると思うが
若いママたちの話をぜひ聞きたいと思って伺った。

この日のテーマは会のメンバーである社会保険労務士の神谷さんが講師になり
知ってるようで知らない!?私たちを助ける「社会保険」とのお話し。
私も勉強になりました。

ワーキングマザーの会とはいうものの
パパがいたのが私には新鮮!
あぁ時代は確実に変わっているのだなぁ(T_T)

ワーキングBabaである私ががむしゃらに働いていた頃は
お父さんは姿の見えない存在だった。

今日、この和室ではママがミーティングしている間、子どもたちはパパが遊んでくれている。
よ~し、未来は明るいぞ!と思えた数時間。
最後にみんなで記念写真。
途中で一人帰ってしまったし、代表の奈緒子さんがシャッターを押しているので写っていません。
残念~
workingmother.jpg

copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。