プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
ため息しか出ない

船橋市民のみなさん
船橋の市議会議員って。。。こんな程度なんですよ。
わかってはいたけれど悲しくなる。

役所の職員のちょっとした一言から「ん?なんかブログに書いたな」と思い
ブログを見てみたが
いやはや。。。

「選挙が終わったから言うが」と断って
選挙区から出馬し、落選した三宅雪子さんの印象を悪く言う言う。

誰とは言いませんが浦田秀夫議員も怒りのブログを書かれています。

政治家は政策が大事だと思うのだが
目を見たとか見ないとか、握手に力がこもっているとかいないとか
印象だけで物事を決めるわけなのね。

私もツイッターには怒りのツイートをした。
もちろん本人の名前は出しませんよ、
公人とはいえ市民に資質を疑われるような書き込みは誹謗中傷にあたりますからね。

いったい何がやりたいんだ?みんなの党は
統一地方選以降ずーっとゴタゴタ続き。
ブログを書いている本人の本会議での共産党攻撃にはもうウンザリ。

私は思うのです。
人と関わって行動した人だけが得ることのできるものがある
その、自身の行動の結果で得た情報を提供するなら他者の役に立つ。
しかし、関わらなかった理由を聞かされても当人も含め誰の役にも立たない。

実に残念なことです。


copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ