Article

                   
        

障がい者虐待防止法、障がい者総合支援法

category - 未分類
2012/ 11/ 14
                 
障がい者をとりまく新しい法律についての勉強会に続けて出席しました。

11/10(土)市役所の11階会議室で行われた
障がい者虐待防止法に関するシンポジウム
「いよいよ始まった 障がい者虐待防止法」
gyakutaibousi.jpg
弁護士さん、知的障がい者施設の方、就労A型事業所の方、保護者でありNPO法人を立ち上げた方などのお話を聞きました。
手話通訳とOHP筆記通訳サービスという筆記通訳が行われていた。
OHP筆記通訳は、講演内容を聞き,必要に応じて要約しながらフェルトペンで透明シートに次々と書き込んでいきOHPで投影するものである.この筆記作業はOHPの強烈な光から目を守るためサングラスをかけて行っている。
gyakutaibousi1.jpg

息子の通う、市立船橋特別支援学校の文化祭(いちよう祭)だったため
朝一番の店番の当番をこなして駆けつけると
やはり、いちよう祭で見かけた教育センターの職員
元校長先生もいらしてました。 感謝感謝!

14日(水)中央公民館で行われた
「これからどうなる?!障害者総合支援法&福祉のゆくえ」に参加
厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課
企画法令係長 畑中さんのお話しを伺う
kourousyou.jpg

次に船橋の障がい者福祉について着任3か月の健康福祉局長より
3か月ではお気の毒。。。が正直なところかしら
いやいやたったの3か月でお見事!というべきか。
kyokutyou.jpg

とにかく国は障がい者の未来を明るくしようとしてくれている!
と思ったらノダさんが「解散する」と言っとる。

どうしましょうかね。
おそらく『美しい国』では障がい者は生きられない気がする。。。