プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
愛媛県松山空港からも高知県竜馬空港からも90分の山の中にある
環境モデル都市「雲の上の町・ゆすはら」
http://www.town.yusuhara.kochi.jp/kanko/environment/

東京電力福島第一原子力発電所爆発事故が起こるずっと前から自然エネルギーで生活できるように転換してきた梼原町に行ってきました。
あまりにきれいな空の青と森の緑に役場の駐車場でおもわずシャッターを切る。
町の面積の91%は森林です。
m-natuzora_convert_20120809222621[1]

まず風力発電機を2基設置し発電した電力を売電して基金として積み立てる
その基金を元にさらに小水力発電、地熱発電、バイオマスと実現して行った。
m-syousuiriki.jpg
小水力発電は昼間は中高一貫の公立学校で使用、午後6時になると街灯へと切り替えられる。
この街灯は電線が地中に埋め込まれているので街中はスッキリしている。
m-gaitou_convert_20120809221006[1]

信号機にも電線はない。
名産品を扱うマルシェはホテルを併設している。
m-marushe_convert_20120809221804[1]

マルシェの中
m-marushenaka_convert_20120809222143[1]

マルシェ併設のホテルの中。外観からは想像がつかないゴージャスさ!
バスタブは猫足風♪
m-marushehoteru_convert_20120809222438[1]
町役場の外観 もちろん木造り
m-yakubasoto_convert_20120809222749[1]
役場の中
m-yakubanaka_convert_20120809222922[1]

あまりにも視察が多いので本来の業務を守るため視察は火曜日、木曜日のみ
町長に真剣に質問する
m-tyoutyou_convert_20120809223151[1]

町にバイパスが通る計画があった際、町民が会議を開き自分たちでどこを通すかを決めたそうだ。
町に人が泊まってくれるための町づくりをして、歩道を広くし人が行き来する姿を見せると車のスピードは落ちるなど緻密な計算がしてある。

地熱を利用した温水プールは学校の授業でも1年中使用可能。
m-pu-ru_convert_20120809223524[1]

地熱発電
m-tinetu_convert_20120809223350[1]

雲の上のホテルの温泉は20℃程度のゆる湯なのでバイオマスチップで適温に沸かしている。
財政的には基金は多いものの借金も莫大なので決して豊かなわけではないが、非常に賢い経営者といった感じ。
道端の草をきれいに刈ってあるなど、町民自身が町の価値を高めるために努力しているのが伝わってくる。
2050年には電気料金0の町を目指しているそうです。

たぶん実現するんだろうなと思える町でした。

copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。