プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
市民ネットワーク・ふなばしが毎年、恒例で行っている原爆の絵展
船橋勤労市民センターで開催中
7/28(土)
7/29(日)

今日は第一日目。
市川まり子さんにより
太平洋戦争における千葉市民の空襲体験の紙芝居があった。
gennbakunoe.jpg

蘇我、亥鼻、高品など
知っている千葉市の地名がたくさん出てきて
「あの場所で、こんな事が。。。」と初めて知る事実に息を飲む。
gennbakunoe1.jpg


展示しているのは広島で原爆体験をした市民の方々の絵
どの絵も悲惨だが
身体が動かなくなるのはやはり妊婦さんや幼い子どもの惨状を伝える絵の前

熱線に焼かれ苦しみもだえる母親の乳房にすがりつく幼子
genbakunoe3.jpg

臨月の母親がむしろを手に裸で立っていた。。。
練兵場で体操中に一瞬にして死亡したらしく同じ格好で並んでいる火ぶくれした死体
genbakunoe4.jpg

戦争をしたい人はいない
殺されたい人はいない

copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。