Article

                   
        

船橋市民まつり

category - 未分類
2012/ 07/ 21
                 
原発が再稼働してもしなくても、日々の生活は続く
市民は『まつり』に精を出す。

それでいいのだろうと考える
思いきり生活全部を脱原発だけに集中しては長続きしない。
生きるとは、中途半端なことの積み重ねだったりして。。。

だから、原発依存の人達も意固地にならず、
ま、新エネルギーでもいいかぁ~と、中途半端にお願いしたいものだ。

今日は市民まつりのジョイ&ショッピングフェアに出店した。
「市民ネットワーク・ふなばし」は毎年出店しているのだが
今年も去年と同じく
お隣は県の水道局さん
お向かいは消防団さんだった。

雨もようだったにもかかわらず大変な人出で
フリーマーケットは大忙し。

お客様も一段落した頃、
向かいの消防団ブースから「ショーボーストラップ。。。」の声が聞こえ
『それって一体どんな形なんだろう??』と私の好奇心がむくむくとわきあがり
ちょっと見るだけのつもりが、
一目で気に入って即買いしました!
sutorappu2.jpg
放水する部分の黄色いポチが見えてる赤いトコロは動きます。
なんとカワイイ♪
ホースにはFUNABASHIの文字が見えます。

syouboudann.jpg

船橋市の消防団員は定数720名まであと20名だとか。
この団員数には驚きました!
このところ、マンション生活の新住民もずいぶん増えていて
船橋に寝るためだけに帰ってきている家庭もあるような大都市なのに
定数に迫る勢いの団員がいてくれるなんて

船橋って市民に愛されているんだなぁとしみじみ思いました。