Article

                   
        

命のりんご

category - 未分類
2012/ 04/ 24
                 
4月26日 船橋で「命のりんご」を上映します。
命のりんご
化学物質過敏症の患者さんの生活を追ったドキュメンタリー映画です。

例えば「花粉症」などと言う言葉もなかったころ、
私たちの生活が今のように、季節によってマスクとサングラスで顔を覆い
外出から帰ったら家の外で服についた花粉を払い落とし
予防段階から薬を飲むような事態がこんなにも一般化するとは
誰が想像したでしょう?

花粉症の人を笑っていた人が、次のシーズンには
辛い花粉症を体験することになる。

そうなって初めて「域値」というものの存在を知り
関係のない人間は、実は誰ひとりとしていない、と知ることになるのです。

化学物質も
電磁波も
放射性物質も
コトが起きるまではわからない。

自分に何かが起きる前に
コトが起きてしまった人から学ばせてもらう
それも人間の知恵なのでは?

私が当事者だったら多くの人に見て、知ってほしい。

と、他人事のように言っているけれど
実はたばこの煙には苦しくなるし、人工的なキツイ匂いもダメ。
私も「域値」まであと少しなのかもしれません。

4月26日(木)
勤労市民センター 10:30~ 協力金1000円
           16:30~
主催 生活環境を健康にする会