プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
発達障がいの成人当事者支援をしている「イイトコサガシ」のワークショップお試しに参加してきました。

浦安でも開催する予定があるとのことでしたが予定が合わず豊島区目白までよっこらしょっと出かけてきました。

西武池袋線で1駅の椎名町。
西部池袋線
椎名町

イイトコサガシ

1時間のお試し版ですが1時間半ほど体験したでしょうか
成人当事者の申し込み者は老若男女6名、ファシリテーターとしてやはり当事者が3名。

今回はお試し版なので「アイスブレイク」という緊張感を解くためのゲームのようなものが中心でしたが、
それでもSST(ソーシャルスキルトレーニング)として必要な『時間を意識して話す』ことや
『興味のない話題を聞く』『複数の決まりを意識して守って課題をすすめる』など
発達障害のある人がつまづきやすいことをトレーニングできる内容になっていました。

持てる能力を発揮できずに多くの人が埋もれて行くのも悔しいですし、
働いている人も二次障害としてうつ病などを発症してしまうリスクを考えれば
行政が責任を果たすべき分野だと思っています。

社会が経済効率ばかりを追い続けた結果
こうして社会保障で補わなければならない分野ができてきたのでは?

船橋市でも色々な場所で個別に相談が上がってきている当事者の方々が
なんとかつながっていけるように考えて行きます。




copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。