Article

                   
        

政治は身近

category - 未分類
2011/ 04/ 06
                 
震災の影響で職人さんが引っ張りだこになり、
とっくに終了しているはずだった床の張替リフォームが延期になっていたが
今日から3日間でやってもらえることになった。

本当は選挙も終わって落ち着いてからだと良いんだけど
なにしろ初孫が我が家にやってくることになっているので
ここはちょっとだけ無理して
私も時々子どもに留守を任せて抜け出し予定をこなしつつ
パズルのような日常をやりくりする。

先日、電話で担当者に「市議会議員選挙に出るよ」と伝えてあったので
今日来てくれた現場監督もすでにご存じで選挙の話しになった。

歯並びガタガタの監督いわく「これまで身近に選挙に出るような人がいなかった」とのこと
そうそう、政治ってある特別な人たちがやることと思ってますよね。

「真面目に地道に働いて納税している人の代理人で出るんだよー」と伝えると
納得!!という感じ。
「船橋市民誰だ~」と職人さんに聞いてくれる。

日常生活=選挙運動   すんばらしい!
                         
                                  

コメント

非公開コメント