プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
市民環境経済委員会で先日、市内の商工会連合会との意見交換会がありました。
商店の方々は仕事のある時間帯に集まって下さったわけで
本当にありがたいことです。

残念なことに、地域の商店街が衰退の一途をたどり、シャッター通りとなっていく様子はもう珍しくなくなってしまいました。

大規模なショッピングセンターはいくつもの店が集まっていて
流行のオシャレな商品が並び子どもを遊ばせることもできる
休日に家族で出かければ買い物の後に食事もできる

我が家ももちろんお世話になっているわけだけれど、

例えば「遊び」と一言で言ってもディズニーランドで完璧なサービスを受けて楽しませてもらうのと
友達同士で話しをしているだけで盛り上がってしまう「遊び」があるように
その性格は全く違っていると考えなければならないのではないだろうか?

子どもたちが育っていく町で働く姿を見せてくれる商店の方々はやはり貴重な存在だと思う。

「災害時にほぼ確実に地元にいる自分たちにできることは何か」と地域の人の安全を考えていただいていることには感動さえ覚えた。
縦割り行政では活かせないだろうと思う熱い思いをしっかり受け止めて働かなければと思った。


copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。