プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
とどのつまりは
人類とは知恵を持ったばかりに弱肉強食の共食い種になったわけか
。。。と思わざるを得ない

既得権益を手放したくないのは当たり前。
だって『人間だもの』 byみつを大好きどじょう(?)

私だってそりゃそうですよ。

手に入れた物を手放すのがいかに難しいか、
実感したことがない人がいたらそりゃーあまりに鈍すぎる。

そこをなんとか分け合って
力あるものが弱いものに手を差し伸べてこそ『人間だもの』(しつこい!)

3・11後に「ボーナス出るか」「給料はどうなるか」「技術職じゃないのに、一緒にされて迷惑だ」とか言っちゃったような東電社員やその家族みたいな本気でおバカな人はもう良いです。

この夏、何%節電できたかは大きな問題じゃない
今後、何%生活を、考え方を、変えることができるかだ。

昨日は特別支援学校の理事会に出席

保護者の願いは。。。
我が子がなんとか自分の居場所を見つけ、働く喜びを味わい
休みの日には楽しみがあってほしい。

こんなささやかな願いがとても難しい。

勝ち組という言葉は水面下に潜ったが
水面下で生きているのは確かだ

親に期待された塾帰りの子どもたちが夜のコンビニ前で地べたに座って何か食べている
ゴミをちゃんとゴミ箱に入れられるかどうか
君が君の良さだけは失っていないか、おばちゃんは気になるよ

君の家が君の居心地の良い場所なのかどうか
おばちゃんは気になってるよ

本当に家のない人はハウスレス。
家庭を失った人はホームレス。

お勉強のできる君なのに、
本当はホームレスじゃないのかとても気になる。
君だって弱者なんだもんね。



copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ