プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
取り急ぎご報告です。
学校給食の食材は船橋市独自で放射線量を測定することになりました!

それから、
本日一般質問で色々盛りだくさん質問した中で

「市は独自で放射線の汚染に対する基準を設ける気があるのか?」
「市にある施設内でも汚染度の高い場所があると認識しているか?」
「市は大人に比べ、子どもが汚染の影響を受けやすいと認識しているか?」聞いたところ

基準を設ける点について最初は
「数字をどう捉えたら良いかが。。。自然被曝量もあるわけですし。。。だから難しいですよね。」的なお茶を濁したお答え。
3回まで質問に立てるので、ま、あれこれやり取りがありまして
(この辺のあれこれは後日インターネット中継録画でご覧くださいませ)

段階的に市の人口の社会動態(産まれたり亡くなったりは自然動態だけど引越しなどは社会動態)について質問し、周辺他市での社会動態と比較し、その市が放射線量対策をどうやっているのかと比較して
さて!
船橋市はどうしますか?と聞いたら、最後には「検討して行く」と前向きな答えを聞けました。
昨日までは全然やる気ゼロだったのに。

とりあえず一歩ぜんし~ん!!

copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ