船橋市議会議員(市民ネットワーク・ふなばし代理人)のブログです。

# 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』

# 三宅雪子氏を応援!

このところニュースになっているのでご存知かもしれませんが
野田総理を排出輩出してしまった千葉4区とは千葉県船橋市のこと。

約束していない事ばかり決断し
自民党、公明党に「よしよし」と誉められている野田さん
実はもともと民主の皮を着た自民だった野田さん
限りなく自民だったが、自称民主の野田さん

郵政解散の時の小泉純一郎でさえ「党をぶっ壊す」とは口ばかりだったのに
あっさりと党をぶっ壊して見せてくれた野田さんはある意味かなりの凄腕である。

その野田さんを打倒するために後ろ髪を引かれる思いで群馬4区を離れ
千葉4区へと鞍替えしてきてくれたのが三宅雪子さんだ。

政党「国民」の掲げる約束が
日常の私たちの会派、市民社会ネットの考え方と近いので
本日、船橋市議会の会派室で三宅雪子さんにお話を伺った。

脱原発、反TPP、消費増税廃止は完全一致だったが
あとは平和憲法に関してどう考えるのかを確認し
平和憲法であるべき、との意見が一致したため
会派「市民社会ネット」として
千葉4区で三宅雪子氏を応援することとした。

(比例区の政党に関しては会派として「国民」を推すものではない)

船橋市議会の廊下を歩く彼女からはものすごいオーラが出ており
しっかり膝を詰めて話す時の静かな説得力も
マスコミに作られたイメージとは全く違う信頼できる人だった。

船橋市民は野田さんが総理になった時なんか比べ物にならないくらい
大きな理由で全国から注目されている。
市民も自らの力で調べ、考え、判断し、投票しなければならないことを迫られている。。。と気づいて投票に行って欲しい~~。

 | ホーム | 

# 市民ネットワーク20周年

先週末、雨の降る中、
幕張メッセ国際会議場で
市民ネットワーク千葉県の20周年危険シンポジウムが行われた。

市民ネットワークのエネルギー政策を提案する佐倉市議大野ひろみ
net1.jpg

市民ネットワーク会員のみなさんから寄せられたアンケート結果。
これからのエネルギー政策、4つの選択肢の中で最も多かったのは
『A、原発は再稼働させず、新規建設も禁止する。』でした。
様々な意見を添えて回答をいただきました。
net2.jpg

市民ネットワークが提案する垂直型風車について説明
net3.jpg

シンポジウム
司会は県議の山本友子
シンポジすとは左から
元広島市長 秋葉忠利さん
元国立市長 上原公子さん
北海道大学教授 山口二郎さん
net4.jpg

山口さんは。。。
民主党の崩壊ぶりに心底凹んでおられる様子だった。
秋葉さんのお話を聞けただけでも来たかいがあった。と言っていたので聞いていてちょっとホッとしたくらい。

それぞれの方の持論はいずれも視点が違っているのに共通点があり
安心できる不思議なあたたかい感覚に包まれたシンポジウムであった。
帰りの大雨もなんのその
心の中は静かにふつふつと民主主義への期待に包まれた。


 | ホーム | 

# 突然の出荷制限指示

首相官邸HP
政府の地震情報・生活支援【東日本大震災への対応】
http://www.kantei.go.jp/saigai/
このページの下の方にある「直近の政府発表」がちょっとした話題になっている。
11/14から連日、群馬県、千葉県、福島県、栃木県、宮城県へ
農産品などの出荷制限指示が出されており
と、同時に福島県への出荷制限一部解除の指示も出ている。

あまり報道されないのはなぜだ?
野田総理が「解散」と口にしたあたりから指示が出ているのはなぜだ?
と不信感を持たれている。
これ、実は新しい出荷制限ではないため報道されないのが事実らしい。

指示を受けた自治体も「は?何で今ごろ?」と思っている。
というのも、指示を受けた県から改めて伝えられた品目がタケノコだった船橋市にしてみたら
「これだけ寒くなって冬に向かうこの時期にタケノコって」だからで

農水産課「出荷制限のまま季節が終わってしまったので制限解除になっていないんですよ」
なんだそうですわ。
給食に関しても「生たけのこ使っていませんし出荷制限のかかっている生しいたけもつかいません」という。

聞くところによると、出荷制限を受けた農産品は制限解除になるまでずっと情報が蓄積されていて、今回改めてそれが指示として出されたらしい。

総理が今になって指示を出した理由がワカリマセン。
「いいかおマイら!日本はまだまだ非常時なんだぞ!!」と誰かに伝えたかったのかも。。。

 | ホーム | 

# どんな主張をしている人なのかが大事

朝の駅で議会報告を配布しているが
受け取ってくれる人が少ないのが本当に残念だ。

何を考え、どんな活動をして、議会でどんな発言しているのか
チャンスを逃さず知ることから始めなければ
めぐってくる投票のチャンスを活かすことができないと思う。

私はどんな人の配布物も必ずもらって読むことにしている
けっこうスカでも受け取らないよりはプラスだと思う。
今は、残念ながら自分が議員になってしまったので
「そりゃ情報収集だろう」と思われるかもしれないが、以前からそういう姿勢だった。

本当~~に、人はみかけによらないし
印刷物を読んだだけでも本質はわからない時も多々ある。
けれど、何をしてくれそうなのか、お飾りなのかはわかる部分がある。

事実、「選挙では何もしない人が票を取る」といわれたりもする。
諸々ばれなければ組織票だけでいつもどおりに通過するって意味でしょう。

最近受け取った県議のカラーチラシには
写真から受ける印象とは全く逆の聞き捨てならない事が書いてあった。
nisio.jpg
かわいらしい赤ちゃんの写真の下に見える文字
「卵子は老化します。早く初産を」。。。
大きなお世話だ!!

ナニ目線のおせっかいだ
議員サマだとそんなことも言えるのか。

なんと言うか
『本当のことなのだから正しいし、言ってもかまわないだろう』というその鈍感な感覚。
実際のところ、この感覚が千葉県議会を支配していると言っても過言ではありません。

結婚年齢や初産年齢が高くなっている要因を女性側にだけ求める、
スバラシキ単純明快な脳にはもう引退勧告を差し上げたい。

「女は若いうちに結婚して子どもを産むべきだ」ってか
実のところ私自身も産める側の性として、できるならそうした方が健康面で良いと思っている。

でも、実際のところ問題は、そう単純ではないとも知っている、だから簡単には言わない。
私自身、4人の子の母というと健康体でポコポコ産んだ印象になるが
入院も手術も経験していて事実はそう簡単ではないからだ。

相手が上がれない土俵で勝負するのは私の主義ではないが
それにしてもここまで鈍だと
「産んで育ててから言え!」と、言ってはいけない一言が出そうになる。


 | ホーム | 

# ポスター剥がしや違法性探し

このところネット上に
小沢一郎氏の選挙ポスターを剥がしている画像が出回っていた。
どこのオッサンだろうと思っていたら現職の国会議員だった。

衆議院議員無所属の中島政希氏(59)がHPに下記の謝罪(?)文を掲載している。

===============================
①これは私の自宅前、知人宅での出来事です。
②あるポスターの掲示について、ご近所からポスターをはがすよう苦情と依頼が私のところに寄せられておりました。
③私の隣組のことでもありましたので、撤去させていただきました。ご近所のみなさんもいらっしゃる前でのことです。
④今般の件は法的になんら問題はありません。
===============================

。。。って通常、苦情はポスターの人のところに行くし
はがすとしても、そこの家の人かポスターの人物のスタッフじゃないのか?
私の常識はズレていますかしら???

ご本人的には何の非も感じないわけですね。

はがした小沢ポスターの隣には
はがされなかった宮原田あやかというポスターがニッコリ笑っているのですが
"あのひと検索スパイシー"によると
つながりの強い人のトップには剥がしやさんの中島政希代議士センセイが出てきますね。


そういえば
夕方ごろツイッターに野田総理の献金問題云々というのが流れてきたんだが
あれはどこに行ってしまったんでしょう?
探したけれど見つかりません。なぜかなぁ?
誰が流したのかなぁ?
民主党の野田兄弟ネタってリークされているなぁ
ネタ探しを仕事みたいにやっている人もいるんでしょうね。

 | ホーム | 

# 被災地視察①

写真の縮小がどうしてもできなくなっていたが違う方法でここまでこぎつけました。(><;

10月最初の視察訪問地
仙台市男女共同参画センター「エル・ソーラ仙台」から見た仙台中心街
仙台駅ビルからデッキでつながっている高層ビルの28,29階を利用している。
宮城県庁、仙台市役所も眼下に見える。
H.senndai (640x480)

誰でも利用でき、飲食もOKのフリースペースは「いつでも、だれでも利用できるようになっている」誰もがいつ相談者になるかもしれない。相談する必要のない時から接点をもっておくため。
そうなんです、そこなんですよ!よくおわかりで!
本を読んでいる男性もいるし、サンドイッチを食べている人もいる。
手仕事をしている被災地支援の団体の人もいれば
キッズスペースで子どもを遊ばせている若い夫婦もいました。

H.senndai (2) (640x480)

きれいなポスターにはきっぱりと「DVは犯罪」の文字
H.senndai (3) (640x480)
震災後、避難所への支援ではあの手この手の工夫が素晴らしい!
「相談窓口」では利用しにくいのでハンドマッサージをしながら世間話で悩みや必要を聞く。
洗濯物を預かってきれいにして返す「せんたくネット」活動
支援物資もただ預かるだけではなく「自分が欲しいもの」
思春期の女の子向けに『キラキラ』『ふわふわ』など自分がもらってうれしい物をプレゼントしよう。
など、心のある支援の方法はさすがです。

東松島市の仮設住宅へ
整然と並んでいるのがかえって辛い、仮設はやはりあくまでも仮設。
004(縮小)
集会所でお話をうかがい。手仕事を見せていただきました。

登米市に移動して、
オープンしたばかりの登米市の「とめ女性支援センター」を訪問。
キッズスペースはこれからOPENするので今頃は子ども達の声が響いているかな?
別の入り口からはカフェに直接入ることもできます。
H.jyoseisennta-miyake (640x480)


とめ女性センターの手仕事で作られたアクリルたわしの数々
登米市の名産であるタコをモチーフにしたのが最初
今は色々な海の仲間がいます。 
ホタテ貝の中からは貝柱が出てくる遊び心♪
“めかぶ”には一同大盛り上がりでした。
445 (640x480)
 | ホーム | 

# カッコ良すぎます!文太さま

市民ネットワークさくら(佐倉市)の市議会議員大野ひろみのブログで
昨晩の菅原文太さまのお写真を拝見。

か、かっこいい♪!!!

保坂展人さんの出版記念パーティーで無農薬野菜を販売されていたそうです。

とにかくカッコ良いです。

ご覧あれ
http://kurakurasakura.blog.fc2.com/
 | ホーム | 

# 障がい者虐待防止法、障がい者総合支援法

障がい者をとりまく新しい法律についての勉強会に続けて出席しました。

11/10(土)市役所の11階会議室で行われた
障がい者虐待防止法に関するシンポジウム
「いよいよ始まった 障がい者虐待防止法」
gyakutaibousi.jpg
弁護士さん、知的障がい者施設の方、就労A型事業所の方、保護者でありNPO法人を立ち上げた方などのお話を聞きました。
手話通訳とOHP筆記通訳サービスという筆記通訳が行われていた。
OHP筆記通訳は、講演内容を聞き,必要に応じて要約しながらフェルトペンで透明シートに次々と書き込んでいきOHPで投影するものである.この筆記作業はOHPの強烈な光から目を守るためサングラスをかけて行っている。
gyakutaibousi1.jpg

息子の通う、市立船橋特別支援学校の文化祭(いちよう祭)だったため
朝一番の店番の当番をこなして駆けつけると
やはり、いちよう祭で見かけた教育センターの職員
元校長先生もいらしてました。 感謝感謝!

14日(水)中央公民館で行われた
「これからどうなる?!障害者総合支援法&福祉のゆくえ」に参加
厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課
企画法令係長 畑中さんのお話しを伺う
kourousyou.jpg

次に船橋の障がい者福祉について着任3か月の健康福祉局長より
3か月ではお気の毒。。。が正直なところかしら
いやいやたったの3か月でお見事!というべきか。
kyokutyou.jpg

とにかく国は障がい者の未来を明るくしようとしてくれている!
と思ったらノダさんが「解散する」と言っとる。

どうしましょうかね。
おそらく『美しい国』では障がい者は生きられない気がする。。。

 | ホーム | 

# ちば元気ファンド

市民ネットワーク千葉県では議員報酬の一部を市民活動に還元するため
「ちば元気ファンド」で千葉県内の市民活動の助成を行っています。

今年度は17団体の応募がありましたが
11/12(月)、書類審査を通過した7団体によるプレゼンテーションが行われました。
genkifand1.jpg

応募の各団体の方、傍聴者、運営委員などで会場はいっぱい!
genkifand2.jpg

千葉盲ろう者友の会のプレゼンテーション
こちらからの質問は両側にいらっしゃる通訳の方が当事者の方の指をキーボードのように叩いて言葉にして伝えます。
当事者の方の唇が動くので指の感覚から言葉を読みとっているのがわかりました。
他者とコミュニケーションをとるのも困難な大きな障がいです。
genkifand3.jpg

鴨川で活動する若者たち「里山生活お助け隊」の
プレゼンテーションは10人で参加です。迫力!(笑)
genkifand4.jpg

障がい者支援、高齢者支援、環境保護、児童育成、などなどなど
本当に色々な活動をしている方々と巡り合えて刺激になります。

審査員が別室で審査している間に
昨年助成した団体のその後の活動について報告を聞きましたが
めざましい発展を遂げているところもあって感動!しました。

様々な活動をしている人どうしが連絡先を交換している姿には
肩書きだけで相手を見るようなつまらない名刺交換にはない
未来への希望があるようで。。。

その場にいられただけで幸せを感じる時間でした。



 | ホーム | 

# 画像が。。

画像の縮小ができない。。。
なぜだかわからないが何日もサービスが利用できない
私のせいか?
つ。。疲れる~。
 | ホーム | 

# 市民ネットワーク千葉県20周年記念シンポジウム

「とりあえず選挙に行って投票して
後はお任せしていればなんとかうまいことやってくれるでしょう。」
と思っていたら大間違いだったとわかった3・11以後。

いよいよ本当の市民力が試されています。

どなたでも参加OKですのでお待ちしています。

市民ネットワーク千葉県20周年記念シンポジウム

市民力で動かす政治
   ~私たちは何を選択するのか~
  
●日時:2012年11月17日(土)13:30~16:30
●会場:幕張メッセ国際会議場 2F国際会議室
  
シンポジスト:秋葉忠利(元広島市長)
        上原公子(元国立市長)
        山口二郎(北海道大学教授)


 | ホーム | 

# 11.3憲法九条の集いin千葉

大変です!お知らせが遅れました。
明日ですー!!
雨宮処凛さん、小森陽一さんです。
おいで下さい。
kenpou.jpg
 | ホーム | 

# プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*千葉県認定 養育里親

*現在は夫と実子2人+養育里子との生活

*モットーは
「天賦の才能は人それぞれ」
「できることをやる」

※船橋市議会会派「市民共生の会」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員
※広報委員会委員
※予算決算健康福祉分科会委員
※予算決算委員会理事会理事

# 最新記事

# カテゴリ

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR