プロフィール

三宅桂子

Author:三宅桂子
公式HPはこちら

http://miyake-keiko.com/

*一男三女の母 。

*発達障がいの子(社会人)あり。

*別居ながら約5年間両親の介護を経験。

*雇われない働き方、ワーカーズコレクティブ、メンバー

*千葉県認定 養育里親(子どもを受け入れる家庭)

*現在は夫と実子2人+里子との生活

*「天賦の才能は人それぞれ。できることはやる」がモットー


※船橋市議会会派
「市民社会ネットワーク」
※議会運営委員会委員
※健康福祉委員会委員


最新記事


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
このところブログ更新できずにいます。

撮った写真だけが溜まっていく状態。
良くないです。
あまり芳しくないです。

誰でも停滞する時はあって、
生きてるだけで手いっぱい。。。なんてことがあっても良いのでは?と自分にいい聞かせていますが

ご報告ができずにいるだけで議員活動は手抜きしていませんのでご了承くださいませ。

====================

先日、障害のある人やお年寄り、地域で暮らしたい誰もが利用できる小規模・多機能のコミュニティハウス。
「NPO法人 みんなのいえチャオ」の5周年記念イベントで聞いた歌が頭の中をぐるぐる回っている。

SUKIYAKIで世界中におなじみ「上を向いてあるこう」の替え歌
「前を向いてあるこう」
今年で26年活動していると言う -寿(KOTOBUKI)-の歌

♪前を向いて あるこう、涙がこぼれたっていいじゃないか
 泣きながら~歩く~、ひとりぼっちじゃなかった夜

幸せは空の上に~はないよ
 幸せは胸の~中に

前を向いて あるこう 涙がこぼれたっていいじゃないか
 泣きながら~歩く~ ひとりぼっちじゃなかった夜♪

作詞の永六輔さんが
「「上を向いてあるこう」の歌詞を作った頃は高度成長まっただ中で
涙なんて見せずにみんなが上だけ見ていたけど
。。。前をむいてあるいていく時代になったんだね」とおっしゃったそうです。

そうだよ、
前を向いて、涙がこぼれたら流しながら拭きながら前に進んでいけば良いんだよ一人ぼっちじゃない。



DATE: CATEGORY:未分類
12月議会と呼ばれる平成23年第4回定例会が始まりました。

さらに今日は委員会での活動日程を調整。

「1月のこの辺でダメな日があれば先に言ってもらって、残りの日の中から。。。」との声をさえぎるように「まだわかんねえよ、一月は新年会が多いからなー」とベテラン勢。

ん?。。。だから?って感じですワ

ナニが優先?
市議会の常任委員会の活動より新年会かい?
地元や支援者との新年会はそれほど大事なんかい?

大事なんでしょうね。

あたしにゃワカランね。
ある意味偉いなーと思いますよ、
ご近所や支援団体のしがらみの中でちゃんと生きられるそのコミュニケーション力!

わたしが欲しいコミュニケーション力はそれじゃないけど。







DATE: CATEGORY:未分類
昨日、近所のスーパーのガラスがベニヤ板で覆われているのを見た。

すぐに「あぁ車が突っ込んだんだな」と気付いた。

悲しい事にコンビニやスーパーの店前に駐車しようとしてブレーキとアクセルを踏み間違える事故は後を絶たない。
今日の新聞記事によると店員さん1名とお客さん2名が軽傷とのこと、「軽傷で良かった」とつい思ってしまうのは他人事だからで、当事者は今後、車のそばを通るのも怖いだろうし買い物中でも嫌な予感に襲われる日常を過ごすことになるんだろう。

夫に話すと、なんと知り合いに3人も、コンビニにいて車に突っ込まれ、被害に合った人がいるそうで、そのうちの一人は杖をつかなければ歩けなくなっているという。

今回の事故の加害者になってしまった人もご多聞にもれずご高齢で77歳とのこと。。。
母が生きていた頃本心から「誰かを傷つける前に運転をやめてくれないだろうか」と願ったことを思い出す。

私自身、ガソリンスタンドで給油が終わった後エンジンをかけ、ギアをドライブに入れるためブレーキを踏もうとしてアクセルを思いきり吹かしてしまったことがある。
ギアが入っていないので大きな音がしただけで済んだが、背中を冷たい汗が流れたのを昨日のことのように思い出す。

いつの日か「ハイ、これにて運転やめます!」とカッコよく宣言するワタシ。←(ホントか?)

手にしてしまった便利さを手放すのは辛いけれど、手放す生き方を心がけて行きましょう。
。。。と家の中を見渡すと物にあふれて色々山積みになっているではないか!

ま、でも爆発もしないし、放射能も出さないからコレは手放さなくても地球規模の大迷惑にはならないか。




DATE: CATEGORY:未分類
議会報告会(&ご意見を聴く会&おしゃべり会)をします。

初めての試みです!

これまで私たちの活動をご存知なかった方、
名前だけは知っているけどどんな団体なの?と思っていた方、
「三宅さんって、アノ三宅さん?あの普通の?」という方も

みなさんご都合のつく方はどうぞ駅近の事務所へいらしてください。

JR東船橋駅の南口ロータリー徒歩3分。。。かからないかな?
ロータリーのコンビニ「サンクス」の斜め後ろくらいにあります。

市民ネットワーク・ふなばし
船橋市東船橋4-29-2
047-426-8321

お問い合わせメールは市民ネットワーク・ふなばし
留守の事も多いので留守電、あるいはメールを活用してくださいませ!♪

台風で破壊されたシャッターも新しくなり
割れたすりガラスのドアもあたらしく完全に中が見えるガラスになりました。
ま~視界が開けたこと、
徐行する車の助手席の人とバッチリ目が合います(^^;;

2日間で3回
11月16日(水)19:00~20:00
    17日(木)10:30~11:30
          13:30~14:30


お待ちしています!
DATE: CATEGORY:未分類
生活保護についてネットで色々調べていたら
「生活保護だけど今すぐ借りたい!」という言葉をクリックするような画面が出てきた。
クリックしたらもちろんキャッシング業者がずらっと並んでいた。

有名人をイメージキャラに起用している。
それから弁護士事務所の広告。

法定金利を取り過ぎている業者から費用を確実に取れるから訴訟費用の取っぱぐれがない!
キャッシングの返済も、なにしろバックには行政がついているんだから安心!

みなさん頭いい~♪。。。
そして、なんだか腐ってる。。。と思って気持ちが暗くなった。

手にしている保護費が足りなくなった状況を誰かに相談できる仕組みも必要だよね。
病気になって医療費がかかって足りなくなったのか、アルコール依存症なのかとか。

まったく社会経済ってなんだべー。

不動産などもそうだが

持っている者は『資産運用』だと言って弱者からむしり取り
持たざる者は生きるためにひたすらむしり取られる。

私?もちろんむしり取られる人ですよ。

「議員は税金から高額の報酬をもらってろくに仕事もせずぬくぬくと暮らしている」
そう思っているアナタ!

さぁ!私と一緒に立候補しよう!!

冷たい視線と戦いながら奉仕しよう!

DATE: CATEGORY:未分類
っだぁ~~~
言いたくないが、忙しい!
良い事ですね、はい。

29日「竹信三恵子さん講演会@市民ネットワーク千葉県」で災害とジェンダーについてお話を聞きました。
結局ですね、
災害などの非日常の問題というのは日常生活の延長線上にあるのだと言うことがわかります。

起こったことは日常ではないけれど、後々起こる問題は日常抱えていた問題の延長線上にあるんだということ。
だからこそ
平穏な日常で考えておかなければならない事がある。

弱者保護の問題。
性差による役割分担の思い込み。

最近ツイッターで学んだこと
聴覚障害者の人たちが思いもかけぬ摩擦でストレスを感じていること。
見た目にわからない障がいだけにすれ違いざまに睨まれるようなことが日常的に起こるそうだ
なぜ自分が睨まれているのかどんな迷惑をかけたのだろうか?と思い悩んでも答えは出ない
ほぼ雑音しか聞こえていなくても補聴器を付けているがために『聞こえている』と誤解されること

本音として聞かせてもらわなければ一生気付かなかっただろうと思う。

違う立場の人を思いやるとはかくも難しいことか。。。

だからと言って考えることコミュニケートすることをやめてしまっては人として生まれた意味がない!







copyright © 2017 三宅桂子の『言いすぎちゃったらごめんなさい』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ